<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ベイの話題に触れることができた。
Excite エキサイト : スポーツニュース

何とか希望を見出そうと苦しみながら試合を見ているので、やっとベイのニュースにトラバ。

大矢さんか。97年の優勝は大矢さんなくしては語れませんから。

よかったのかな。わかんないや。

とにかく、がんばってちょうらい。
[PR]
by hishi1224 | 2006-09-22 18:22 | 野球のこと
わからない。あなた、実際死んでませんから。
Excite エキサイト : 社会ニュース

やっぱり分からない。

>陰のうと子宮は、新たな命を生みだす源だ。それを断つことは、その生き物の持つ生命力、生きる意欲を断つことにもつながる。

といいながら、

育てられないからといってk猫の持つ生命そのものを自分勝手に絶っているのに。

ハンセン病患者の歴史はたしかにそうかもしれない。しかしながら日本人はその間違いに気づき、その解決に乗り出している。

自分勝手な屁理屈をこね、猫を殺し続ける人間に私は疑問を呈する。
[PR]
by hishi1224 | 2006-09-22 17:19 | NEWS
何が悪いのだ。
Excite エキサイト : 社会ニュース



プロ野球でもサッカーでも試合前、開幕戦なのでは、君が代が流れ、オリンピックでも国旗が掲揚され国家が流れます。たとえば、その会場に居合わせて、自分の思想と良心の自由に照らし合わせ、起立しない、国家は歌わない。それはだれかれも強制されるべきではありません。

でも、教育者であり、日本に住む大事な子供の将来に少なくとも影響を及ぼす立場の教師という役割のものが、自分の思想を優先させることは決して許されないと思います。

私は、日出る国の象徴である日の丸という旗がとても大好きだし、まあ、国歌として作られたものではない歌詞だろうし、曲もいまいちかもしれないけれども、国歌も否定しません。

日本人は自分が日本人であることをちゃんと認識するべきだと思うし、それを誇りに思うべきだと思う。
なぜなら、そうすることでたとえば、日本という国がしてきた功罪をちゃんと振り返ることができるのだと思うから。たとえば、家族を愛するように、日本という国を愛する愛国心を育てる教育があってもいいと思う。
人は愛していないものを慈しみ育てるということはできないから、日本という国を日本人を愛することで、この国の将来を考えていけると思う。

強制ではいけない、これは天皇陛下の異例のお言葉である。「国旗、国歌は自然のうちに国民の間に定着させるというのが国旗・国歌法の制度趣旨であり、学習指導要領の国旗・国歌条項の理念と考えられる」。
でも、この原告の人たちはそもそも、現在の国歌や国旗に対して、マイナスの志向しか持っていない。そういう人たちはちゃんと子供立ちを自然に定着させるようちゃんと指導をしていけるのでしょうか。自分の思想をそこだけはちゃんと曲げてくれるのでしょうか。まげて指導したにもかかわらず、そう導いた教師が、国歌国旗掲揚に反対する姿を見て、子供たちはどのようにおもうのでしょうか。

教育者である以上、子供たちの健全な育成が第一にあり、それ以上でもそれ以下でもありません。
[PR]
by hishi1224 | 2006-09-22 13:08 | NEWS
青春18切符 2006 夏 その2 只見線と会津若松
とうとう、念願の只見線のたびです。
太k先線を乗り継いで小出まで行きそこから只見線で会津若松に行き、1泊して帰ってきます。

高崎駅のお弁当
e0041400_21464947.jpg


高崎線は、とても魅惑的なループがあります。のぼりと下りでは、駅がまったく違います。
下りの駅の特徴は湯檜曽駅と土合駅。この二つの駅は下りはかなりの地下に存在します。
土合駅のホームから改札までの距離、高低差は日本一です。ホームから見上げると真っ暗な階段が延々と続くことが見えて、圧巻です。

土合駅
e0041400_2154879.jpg

e0041400_2159031.jpg


水上で乗り換えたとき、まだそこはかなりのくもりです。しかし、トンネルを抜けるとそこは雪国であるように、三国峠を越えれば、確実に晴れを見込むことができます。
この通り!
e0041400_21553978.jpg


そして念願の只見駅からの只見線です。
只見駅に到着したころには、かなりの暑さになっていました。只見線はローカルな昔ながらのかぜっ列車を味わうことができます。
e0041400_2157576.jpg

e0041400_21584156.jpg


只見線は只見川に沿って走ります。右に左にと絶景が広がっていきます。
e0041400_2223082.jpg


e0041400_2224458.jpg

e0041400_222584.jpg

唯一、上下がすれ違う駅、会津川口駅です。
e0041400_2234411.jpg


そして、会津若松に停車、本日の宿泊の東山温泉に向かいます。
クラシックカーでお迎えに来てくれました。

宿の名前は、芦名
かなりお勧めの宿です。

ご飯本当においしかった。囲炉裏端で一品一品調理しながら、食べることができます。
絶品です。東山温泉にいらっしゃる方は、一度はためしてください。

e0041400_2273376.jpg

e0041400_227453.jpg

[PR]
by hishi1224 | 2006-09-19 22:08 | 旅のこと
今日の空
雨上がりでとても魅力的な秋の空でした。
e0041400_18112517.jpg

[PR]
by hishi1224 | 2006-09-18 18:11 | 日々のこと
旅のまとめ

時刻表

奥羽本線 
福島 → 米沢 8:31→9:21
米坂線
米沢 → 坂町 10:28→12:23
羽越本線
坂町 → 村上 12:49→13:01
村上 → 桑川 16:03→16:25
桑川 → 鶴岡 18:54→20:19

羽越本線
鶴岡 → 余目 7:14→7:29
陸羽西線
余目 → 古口 8:00→8:30
古口 → 新庄 10:37→10:55
陸羽東線
新庄 → 瀬見温泉 10:58→11:20
瀬見温泉 → 鳴子温泉 13:16→13:58
鳴子温泉 → 小牛田 15:03→16:03
東北線
小牛田 → 仙台 16:11→16:56
仙台 → 黒磯 17:00→20:42
黒磯 → 宇都宮 20:50→21:40
宇都宮 → 上野 21:47→23:38
[PR]
by hishi1224 | 2006-09-06 20:17 | 旅のこと
2日目 鶴岡から巣鴨
鶴岡から家に帰る。

鶴岡では本当は五重塔を観に行きたかったんだけど、微妙に遠いので今回はパス。実はこれ、日本三大五重塔のひとつなのです。奈良の法隆寺、山口の瑠璃光寺両方を見ているので、見たかったのですが、今回は、断念。

鶴岡から余目まででて、そこから陸羽西線に乗り最上川下りの窓口の古口まで。
e0041400_19443479.jpg
e0041400_19445063.jpg
e0041400_1945443.jpg


特に乗るつもりはなかったんだけど、川岸に下りることはできないので、乗り換えに間に合うことを確認し、最上川ライン下りに乗船

e0041400_19475686.jpg

e0041400_19484388.jpg


五月雨を あつめて早し 最上川

その後、古口駅から新庄まで乗車し、その後陸羽東線に乗り換えます。

新庄駅は新幹線の終着駅だというのに、とても小さいのです。でも、新庄駅を中心に十字に路線があるので、過密気味です。

瀬見温泉にて途中下車。
日帰り温泉に入浴。でも、かなり熱いので、結構後悔気味。

途中の端から見える最上川。そして、私が乗った電車の線路と柱。
結構小さくて不安。
e0041400_19535513.jpg

e0041400_19542333.jpg


鳴子温泉にて途中下車し遅めのお昼でそばと駅の足湯を楽しむ。
その後は小牛田にでてひたすら東京に向けて東北線を乗り継ぐ。
結構、ぐったり。
[PR]
by hishi1224 | 2006-09-06 19:57 | 旅のこと
  

何でも、好きなことについてつらつらと書いてみる
by hishi1224
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログのこと
負け犬だしぃ~とそれを理由に逆に楽しく充実した、自分だけのための時間をすごしています。

けっこう、楽で有意義な人生。
きっと、これでいいのだ。
最新のトラックバック
青春18きっぷサイト
from 青春18きっぷのサイト集情報
夜行バス 人吉
from 夜行バス 四国ザ綵・
「手紙」東野圭吾著、読ん..
from 男を磨く旅
チューボーですよ
from チューボーですよ
東野圭吾【手紙】
from ぱんどら日記
専用ソフト付き為替FXシ..
from 為替FXシステムトレードで資..
株の知恵をご紹介します。
from 株の知恵
横浜の物件の評価額はゥ
from 不動産売却
森永のおいしい牛乳「秋の..
from はがきによる懸賞情報
おそい。おそすぎるばい
from さしより
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧