2006年 01月 24日 ( 1 )
The 有頂天 Hotel
やっと見てきました。さすがに、月曜日には映画を見に行く人たちはそんなにいないようで、”十分座ってご覧いただけます”でした。

豪華ですねぇ、本当に。笑えました。とっても笑えました。
一人一人、背負っている人生を少しずつ少しずつ見せていくので、大変でした。

やっぱり、役所広司はお上手ですね。いっぱいいすぎてしまりのない映画を一人で盛り上げている気がします。あ、伊東四朗も素敵でした。
この、映画の趣旨と主題はいまいち分かりません。三谷ワールド満載ではありましたが。

ところどころのエッセンスはとても、パンチと皮肉が利いていて、楽しいのです。

でもね、ちょっと詰め込みすぎて疲れました。面白くて笑えたんだけど、それだけで、良かった?

それだけでよかったなら、私の感じ方も間違いなのでいいとは思うのですが、それ以外の主題があったら、それを感じ取ることはできませんでした。

ごめんなさい、三谷幸喜。たぶん、2度目やDVDはない気がします
[PR]
by hishi1224 | 2006-01-24 08:59 | 映画のこと
  

何でも、好きなことについてつらつらと書いてみる
by hishi1224
プロフィールを見る
画像一覧
ブログのこと
負け犬だしぃ~とそれを理由に逆に楽しく充実した、自分だけのための時間をすごしています。

けっこう、楽で有意義な人生。
きっと、これでいいのだ。
最新のトラックバック
青春18きっぷサイト
from 青春18きっぷのサイト集情報
夜行バス 人吉
from 夜行バス 四国ザ綵・
「手紙」東野圭吾著、読ん..
from 男を磨く旅
チューボーですよ
from チューボーですよ
東野圭吾【手紙】
from ぱんどら日記
専用ソフト付き為替FXシ..
from 為替FXシステムトレードで資..
株の知恵をご紹介します。
from 株の知恵
横浜の物件の評価額はゥ
from 不動産売却
森永のおいしい牛乳「秋の..
from はがきによる懸賞情報
おそい。おそすぎるばい
from さしより
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧