2006年 01月 16日 ( 3 )
今年2杯目のラーメン
今年、2杯目のラーメンは、青葉です。
中野の本店の青葉の店長(オーナー?)が連れ去られてしまった、青葉です。
中野の店には行った事がありません。池袋のサンシャインの地下にある支店です。今回で2回目ですが、、、、青葉のオーナー、拉致られてまでして作り上げた青葉の名を、この店に与えていいのだろうか。。。

スープはおいしいのよ。おいしいの。でも、熱くないのよ!湯気も出ていないのよ、冗談ではないわ。

並んでまって、座ったとおもったら、30秒もしないうちに出てくるのだけど、これって、問題だと思うんですよ。

うぅ~~~~ん。青葉本店に行きたい。
[PR]
by hishi1224 | 2006-01-16 13:28 | 日々のこと
白夜行 (カテゴリはすでに本ではない気がするが)
文句を言っているだけではいけないので、見ましたよ、第1回目。
だいぶ、その幼少時代に時間を割いていましたが、やはり、納得はいきません。

まず、まず、最初にくる場面がそれでいいのか?
結局、こうなるにいたった背景を見せていくのか?
この描かれ方は絶対にしてほしくなかったのに。

雪穂は涙も関心もも亮司に見せることはありません。視線一つ、なげることには、やはり抵抗を感じてしまいます。

”あっちへいけ”というのは、このドラマによると、雪穂が幼いころに駅のホームで、雪穂にされたことと同じことを今度は、お前がということでしょう。

人物像がなんとなく、ずれているような。。。。
自分描いている人物像とすべてがかけ離れている気がする。
武田鉄八の笹垣なって、あんた、だれよってほどだし、
雪穂の母親があんな飲んだくれだなんて、
亮司はなんとなく、事件をきっかけに変わったみたいなかかれかただし。
ただ、雪穂はそのままですね。彼女らしい。でも、雪穂も一緒に死ぬつもりだったということに関しては反対を唱えます。


白夜行みたいな小説は、ほんとうに、思い入れの強い、自分独自の解釈でこの本を受け入れた熱狂的なファンが多いので、ドラマに対して、批判的な意見が寄せられることもしょうがないことだとは思うのですが。

一応最後まで見ようと思います。

毎回つっこむことにします。
[PR]
by hishi1224 | 2006-01-16 10:57 | 本のこと
想像したとおりの結末ではありましたが。
Excite エキサイト : 社会ニュース

はじめにニュースを聞いたときから、きっと諏訪湖に落ちちゃったんだろうなぁと思っていました。が、変な女が、自分が目立ちたいがためについたうそで、諏訪湖の捜索よりも、自分で歩いていった説に希望を見しまいました。だから、諏訪湖事態の捜索を遅らせたのでしょうか。

どんなにいいうそでも、やはり、うそはいけないのです。
まして、自分がしかってしまったために、自分が目を離してしまったために、ああしてれば、こうしてればと、ああしなければと、毎日毎日後悔をしているだろう、母親を地獄に突き落としました。

お母さんの気持ちを考えると、母親ではない私でも、胸の奥をわしづかみにされているような感覚に陥ります。
どうか、どうか、ご自分をせめずに、残された家族と龍桜くんのぶんも懸命に幸せに生きてください。

こころより、ご冥福をお祈りします。
[PR]
by hishi1224 | 2006-01-16 08:16 | NEWS
  

何でも、好きなことについてつらつらと書いてみる
by hishi1224
プロフィールを見る
画像一覧
ブログのこと
負け犬だしぃ~とそれを理由に逆に楽しく充実した、自分だけのための時間をすごしています。

けっこう、楽で有意義な人生。
きっと、これでいいのだ。
最新のトラックバック
青春18きっぷサイト
from 青春18きっぷのサイト集情報
夜行バス 人吉
from 夜行バス 四国ザ綵・
「手紙」東野圭吾著、読ん..
from 男を磨く旅
チューボーですよ
from チューボーですよ
東野圭吾【手紙】
from ぱんどら日記
専用ソフト付き為替FXシ..
from 為替FXシステムトレードで資..
株の知恵をご紹介します。
from 株の知恵
横浜の物件の評価額はゥ
from 不動産売却
森永のおいしい牛乳「秋の..
from はがきによる懸賞情報
おそい。おそすぎるばい
from さしより
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧