2005年 10月 03日 ( 2 )
ヨガ
2日続けてYoggyでエナジーの講義を受けてきました。
エナジーのコースは、実は本当にいつい!ライトなどのコースは、きっと、ヨガの呼吸や、精神や内なるものへの働きかけがメインになるのではないかと思う。

エナジーは、ヨガの基本、呼吸や自分の内なる静けさなどに向き合うことが大事になることは確かだが、だんだん、それを意識することは難しくなるぐらい、体に付加がかかってくる。

でも、めったに汗をかかない体には、きついのだ。

2日続けてやると、そりゃあ、たいへんよぉ。腰と、後ろ足と、腕の付け根が、もう、悲鳴を上げています。

でもね、きいてるぅって気がするのです。

そのあとに、ラーメンを食べている私はやっぱり、だめな気がするけども。。。
[PR]
by hishi1224 | 2005-10-03 10:33 | セルフコンディショニング
サップラとストリート
土曜日に、ライブ後初のthe sad sad planetのストリートに行きました。新しいアルバムからのストリートです。

別れの歌を始めてストリートで聞きました。ちゃんと、工藤さんのピアニカ演奏付きです。
だんだん寒くなり空気が乾いてきたこともあり、そよぎさんの声が一段と遠くまで響きます。

最近、サップラと仲良しさんのバンドやその他、新宿で同時期にストリートをやっていた方たちの解散や、活動停止が続いています。前は、一度演奏をするとそのあと、他のバンドさんが終わるのをまって、だいたい、1時間半ぐらい、間が必要であったものです。

ストリートブームというのがあったのでしょうか。それが終わっていくということでしょうか。
でも、サップラはサップラの音が好きな人たちの集まりで支えられていると思うのです。
とくに、ご本人たちが自分たちの届けたいと願う、メロディーを一人でも多くのひとに伝えたいと思う手段が、ストリートという形だったのではないのかと思います。

歌い手さんにはいろんな目標があると思います。メジャーデビューをしたい人、ビックになりたい人、お金を稼ぎたい人、いろいろな人がいるのでしょう。

前に、そよぎさんが日記に、サップラの生い立ちを書いたことがありました。
サップラがいろいろなコンテストに出て、その受賞を辞退したときのエピソードです。コンテストにはそれぞれ、そのコンテストを開催した人の思惑があり、それを受賞したときサップラのうたはサップラのものではなくなると。

テレビだったり、メジャーデビューだったり、いろいろな伝達手段があるのだと思うけど、サップラがサップラの音を最大限にそのまま伝えることができる手段をそのつど選んでいくのだろうと思います。
今は、その手段がストリートとライブという形がその最高の手段なのだと思います。

いつかは、一期一会のストリートだけではなく、もっと多くの人々にサップラの音が届くといいなと思います。 でも、それもこれも、この、一期一会を大事にしていったその先に、自然にあるものだと思うので、今はこのまま時が来るまで、新宿に駆けつけたいと思います。
[PR]
by hishi1224 | 2005-10-03 09:48 | サップラのこと
  

何でも、好きなことについてつらつらと書いてみる
by hishi1224
プロフィールを見る
画像一覧
ブログのこと
負け犬だしぃ~とそれを理由に逆に楽しく充実した、自分だけのための時間をすごしています。

けっこう、楽で有意義な人生。
きっと、これでいいのだ。
最新のトラックバック
青春18きっぷサイト
from 青春18きっぷのサイト集情報
夜行バス 人吉
from 夜行バス 四国ザ綵・
「手紙」東野圭吾著、読ん..
from 男を磨く旅
チューボーですよ
from チューボーですよ
東野圭吾【手紙】
from ぱんどら日記
専用ソフト付き為替FXシ..
from 為替FXシステムトレードで資..
株の知恵をご紹介します。
from 株の知恵
横浜の物件の評価額はゥ
from 不動産売却
森永のおいしい牛乳「秋の..
from はがきによる懸賞情報
おそい。おそすぎるばい
from さしより
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧