森のリトルギャングと花田少年史
試写会を2つ。

夏休みの入ったのと、作品が作品だけに、子供たちがいっぱいいました。

森のリトルギャングなんて、子供たち大爆笑!子供って素直なもんなんだと再認識。作品的には完全に子供向けなので、お子様がいる方はいいんではないだろうか。しかしながら大人目線で見れば、そのテーマはなんだか、ボケ気味です。全体的にはとってもあったかく、いい作品ではありますが。シュレック好きなので、期待はしていたのですが。。。

花田少年史は面白かった。原作読んでませんし、アニメも見ていません。だからこそか分かりませんが、素直に脚本と、配役の絶妙さに脱帽です。

西村雅彦は確実に反則です。若かりしころの回想シーンでかつらをかぶれば、それがどんな映画でもドラマでも、必ず笑いが起きますから。でも、この映画の世界観にはとってもあっていました。
北村一樹は、この手の役ばっかりでかわいそうなぐらい。もっと、他の役どころも見てみたい気がするけど。

篠原涼子は、大好きです。何をやらせてもちゃんとなりきりますから。

須賀健太君は、いままではどっちかというと結構影のある役が多かったんだけど、今回はとってもはじけててよかった。

映画はこんな家族うらやましいぞと心から思いました。愛してる、大好きだと言い合える家族がいっぱいになればいいのに。面白かった。映画見ながら突っ込んだのは今回が初めてだわ。笑いが止まらなくて結構大変だった。
最後の海のシーンはそれも、ちょっと間延びしたかな、と、星0.5減。

今年見た映画の中では、『嫌われ松子の一生』に次ぐ面白さ。
[PR]
by hishi1224 | 2006-08-11 08:24 | 映画のこと

何でも、好きなことについてつらつらと書いてみる
by hishi1224
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログのこと
負け犬だしぃ~とそれを理由に逆に楽しく充実した、自分だけのための時間をすごしています。

けっこう、楽で有意義な人生。
きっと、これでいいのだ。
最新のトラックバック
青春18きっぷサイト
from 青春18きっぷのサイト集情報
夜行バス 人吉
from 夜行バス 四国ザ綵・
「手紙」東野圭吾著、読ん..
from 男を磨く旅
チューボーですよ
from チューボーですよ
東野圭吾【手紙】
from ぱんどら日記
専用ソフト付き為替FXシ..
from 為替FXシステムトレードで資..
株の知恵をご紹介します。
from 株の知恵
横浜の物件の評価額はゥ
from 不動産売却
森永のおいしい牛乳「秋の..
from はがきによる懸賞情報
おそい。おそすぎるばい
from さしより
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧